リネン素材で出来たブルーのクッションカバーをデザインしました

こんにちは、hirosatoです!

最近、マンダラアートを軸としたコラボの話を頂くことが増えてきました。

日常生活の様々なシーンにマンダラアートを取り入れていきたいhirosatoとしては、とても嬉しい限りです!!

今回のコラボレーションは、オーガニックリネンのクッションカバー!!!

環境ゴミに関する活動をしている「Nature Band」さんからのお誘いで、制作いただきました。

ネイチャーバンドは、元ダイビングインストラクターの方が海洋汚染に関する情報を発信している活動チームです。

その為、いわゆるプラスチックを使った大量生産品ではなく、自然素材で作られた天然素材のオリジナルアイテムを製作されています。

このクッションも天然の麻で作られているので、環境に良いことはもちろん、肌触りもサラサラ。

質の良いもので作り、いつか廃棄する時にも地球への負担を減らそうというこだわりです。

クッションは頻繁に買い替えるものでもないし、せっかくなら自分にも地球にも良いものを使いたいもんなぁ。

さて、そんなクッションカバー。

今回紹介するのはマンダラ刺繍の入ったデザインです。

かなり細かい、、、、!!!!

せっかくなので、マンダラアートをふんだんに楽しんで頂こうと模様を細かくしました。

そして、何よりこの刺繍、、、!

模様が全て実際の糸なので凹凸もあり、とても高級感があります。

正直、工場の方には無理を言いました。

最初にサンプルを製作してもらった際は、提出したデザインよりも荒い仕上がりで出来上がってきたんですよ。

恐らく、描いたデザインが細かすぎて、さすがの工場でもお手上げだったのではないでしょうか。

それでも、修正箇所をいくつも入れて、改めて細かく縫い直してもらいました。

本当に無理を叩きつけました。

そんなデザインと共に、このマンダラクッションカバーにはもう1つのこだわりが!

それがこの、背面ウッドボタン。

通常、クッションを入れた後はファスナーで背面を止めるかと思います。

ですが、海洋プラスチックが問題になっているこのご時世。

プラスチックを極力排除しようと、木製のボタンどめになっています!

天然の麻×ウッドの雰囲気が素朴で素敵。

ネイチャーバンドさんの意識が細部にまで感じられますね。

さて、今回紹介したマンダラリネンクッションカバー。

サイズは40cmとスタンダードな大きさながら、家具のアクセントに最適なデザインです。

ぜひ天然の素材感と共にお楽しみくださいませ!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる